ふとし

今日は天気がいいので…

お日様ぴかぴか。猫さん達とお散歩しました。

新生活の疲れを癒すのは…

今週のお題「新生活が捗る逸品」について…。ふとしが選んだのはこれ!

おーちゃんと初デートで…

酔っぱらったふとしは、今何時かわかりません。分かったころには…。

ふとしのお友達 おーちゃん

退職したふとし。でもお友達とは今後も仲良しです。

年度末はお別れの季節

退職するふとしはお別れの準備をしますが…。

さん子、卒業式の着物選び

卒業式に着物と袴を着たいさん子。しかし、着物を選ぶのは一苦労で…。

さん子の制服

さん子ももうすぐ中学生。受け取りをした制服を着てみますが…。

ふーちゃんのかわいさを伝えたい2

ふーちゃんについて語りたい。だってかわいいから…!本当にかわいいから!!(飼い主バカ)

余計なアドバイス

よく手伝いをしてくれるさん子ちゃん。ふとしはつい余計なことを…。

ふーちゃんのかわいさを伝えたい

まだ肩が痛いふとしです 昨日、猫さん達の写真でブログを書き、「まんが描けないけど、ブログは書けるじゃん。やったー。」と喜び、いそいそと今日も猫さん写真でブログを書き始めました。 昨日の写真はふーちゃんの映りがいまいちだったので、今日はいかに…

肩をこわして整骨院通いです

肩を壊してまんがが描けない…。仕方がないので実写版のひーふーみーちゃん達を載せます。

心を半分ひきちぎって… 後編

思いを伝えたい。もう言葉は届かないけれど…。

心を半分ひきちぎって… 中編

お別れの時は淡々と流れていきます。でも、悲しみや痛みが波のように何度も訪れ、思いは募ります。

心を半分ひきちぎって… 前編

いつかお別れの時が来たら…。ふとしは、幸せで大きくふくらんだ自分の心を、半分にひきちぎって、愛した猫さんへ渡します。痛みで苦しみながら…。

相思相愛

愛し合ってる二人は幸せそのものですが、周りから見れば…。

夫は妻を怒らせる天才

夫はふとしが怒ってても、いつも普通…。

夫は話の要約を求める…

夫は妻の怒りに気づかない。なぜなら「察する」機能が停止中だから…。

みーちゃんは目覚まし(静かな場合)

いつも起こしに来るみーちゃんが今日は来ない。ふとしは不安で…。

みーちゃんは目覚まし

毎朝のようにふとしはみーちゃんに起こされます。その起こし方が…。

さん子の音読

教科書を忘れてきたさん子が、宿題の音読で読んだものは…。

あったらいいな こんな除菌グッズ

ふとしの想像グッズ。こんなのあったらいいなーって…。

四歳児の反抗期

反抗期の真っ只中!四歳のさん子はふとしの言うことを聞きません。

「後で」が口ぐせになって…

「後で…」と言いつつやらない。口ばかりのふとし。

賞味期限が切れていたけど…

古くなったヨーグルトを食べました。賞味期限は…。

人物紹介です(はじめまして!の方へ…)

改めて家族と猫の紹介をしています。 初めての方、お時間があればこちらからどうぞ。 再訪問の方は、この下の最新記事をどうぞ↓

五十肩だと思ったら

五十肩になったと思ったのですが…

に子ちゃんに会いたい

に子ちゃんの帰省を願うふとしですが…。

家事を手伝う夫

夫が家事に精を出す、そこには妻への愛があるべきではないでしょうか…。

猫を愛した理由を考えてみた

ふとしが猫を愛する訳は…。うるさい、うざい母兼妻の心は、猫で癒されるのです。

猫の言うがままに

そばを離れないんです 家に帰ると、ずーとふとしを追いかけてくるひーくん。まるでそれはストーカーです。一歩右に出るとその足に寄り添い、次に繰り出した左足に蹴り飛ばされること多数回。痛い思いをしても決してふとしの傍を離れません。美味しいおやつを…