甘露寺さんの年賀状も…

伊黒さんの年賀状に続き…

先日、さん子に頼まれて描いた伊黒さんの年賀状を見ているうちに、
甘露寺さんの年賀状も描いてみたい…。」
と思ってしまいました。

よせばいいのに、せっせせっせと下書きまでして、一日中描いた挙句さん子に見せたら「なんか違う…。」と言われて書き直し。
また、せっせせっせと線画の修正して、色は一から塗りなおし。
今度はどうかと、恐る恐る再提出。
無事にオッケーをもらいましたがなんか心配になり、仕事帰りの疲れたいち子ちゃんを捕まえて、再々チェックを依頼。
鬼滅の刃」が大好きな二人に「普通に蜜璃ちゃんだ。」と言われて一安心。

未熟さが目立ちますが、もしよかったら伊黒さんに続き、甘露寺さんの年賀状(ふとし作)もご覧ください。↓

f:id:siroihutosi:20201228233220p:plain

14巻の表紙をじーっと…

何度も何度も見ました。表紙ばかりじゃなく中も読み返しました。
絵を描くために見たのでしたが、話が面白くてiPadほっぽりだして夢中になってたりしました。そりゃ一日かかりますよね。
なんだったら、前の巻も出してきて読み返したい衝動を抑えながら、またチクチクと描きだしました。

お夕飯を準備してまた描いて、お風呂に入ってまた描いて…。
夫があきれた顔をしてました。そしてもう寝ちゃいました。

久しぶりに楽しい時間でした。
伊黒さん、甘露寺さん等、魅力的なキャラクターを作り出した作者の吾峠先生の素晴らしい才能に改めて感服いたしました。

右手が痛いですが、この後すっきりと就寝できそうです。
皆さん、おやすみなさーい。へへ。