待ち続ける…

次は何を描こうかと…

ふと、ひーくんの顔を見て
「あーこの子の可愛いところを描きたいなー。」と…。

 

ひーくんの可愛らしさはお顔だけじゃなくて、ただひたすら飼い主を慕って、待つところ。
根気よくずーっと待ち続けるいじらしさにあります。

f:id:siroihutosi:20210722222213p:plain

起きていても、寝ていても、ちょっとしたふとしの動きに敏感に反応します。
夫にも子供たちにも、ここまで関心を寄せられたことはありません。

 

うざい?

いいえ。
喜びしかありません。

 

座布団で寝ているひーくんは、まんがで登場するひーくんより実物に近いです。
本当はほっそりしてて、かなりのイケメンなんです。

 

後追いをされると…

毎朝、毎朝きっちり玄関ドアが閉まる瞬間まで、ふとしを追います。
出勤前、最後のアイコンタクト。

 

後ろ髪をひかれる思いです。

 

f:id:siroihutosi:20210722223117p:plain

帰ったら遊ぼうね。
なでなでして、抱っこしようね。
そう思いながら、しばしのお別れ。

 

でもね、ちょっと考えてみると、毎日ふとしがきっちりお家に帰るって保証はない訳なんです。

もしかして、この朝が最後のお別れということも無きにしも非ず…。

 

そうなったら、ひーくんも他の猫たちも、どんな思いでその先の長い時間を過ごすでしょう。

家族がいるので、お世話はしてもらえるでしょう。
しかし、待っても帰らないということを、言葉で伝えるすべはありません。

 

まだまだ元気で!

頑張って、猫さん達より長生きしなきゃないですね。

 

室内飼いという狭い世界で生きる猫さん達にとって、ふとしは小さい存在ではないでしょうから。

ひーくんが、精いっぱいの愛情をふとしに注いでくれている、そのお返しに
「この、(猫)バカさんめっ!」
という家族の視線をはねのけて、今日も明日も明後日もひーくんを撫でまわし、抱っこして振り回し、顔をうずめて吸いまくります。

 

もちろん、他の二匹にも同じく愛情のシャワーを浴びせかける予定です。
覚悟してね!ふふ。

 

 

 ↓ しかし、忙しい時もあるので…。

siroihutosi.com

 

 ↓ 大抵は、ラブラブしてます。

siroihutosi.com

 

本物のひーくんです。
イケメンでしょう。ふふふ。(猫バカです。すいません。)