可哀そうなみーちゃん

f:id:siroihutosi:20210718203756p:plain

f:id:siroihutosi:20210718203810p:plain

何故か止まらぬ洗濯機…

いつもは洗濯物が片寄ると、自動で止まってくれるお利口な洗濯機。
しかし何故かその日は止まらなかった。

 

ふとしはおトイレで頑張り中だったため、当然の爆音と振動になすすべもなく呆然としていました。

 

しかしおさまる気配がなく、慌ててトイレットペーパーをガガガっと巻き取り、身支度をササっとして振動のする方へ…。

 

ふとしが見た時、洗濯機は激しい振動でガコガコと前進しているところでした。
「洗濯機ってこんなに動くんだ…。」
などと感心するほど、元の位置から動いてました。

 

出勤の準備中だったいち子ちゃんも、二階から降りてきて驚いてました。

 

猫さん達もびっくり

洗濯機の位置をいち子ちゃんと二人がかりで戻して、ふとしはまたおトイレへ。

 

すっきりして「ふっふーん」と機嫌良くリビングへ行くと、ふーちゃんがイカ耳になっています。毛もブワブワ。

テーブルをはさんで反対側では、みーちゃんがブワブワ。

 

きっと洗濯機の振動が怖かったのだろうとは思いましたが、もうすっかり静かになって、時間も少したってます。

 

そして何故か、二匹は向かい合って、イカ耳状態。
お互いに距離をとって、まるで威嚇しあっているよう…。

 

こんなマジ喧嘩するような子たちではないのに…。

 

もらすほど怖かったみーちゃん

まあ、いち子ちゃんが
「車突っ込んだ?」
というくらいの振動でしたし、ふとしも
「家ヤバい!」
と思いました。

 

ひーくんもブワブワしてましたから、女子猫さん達がおびえたのも無理はありません。

 

しかし、いっつも天真爛漫で何事も気にしないみーちゃんが、
「こっちこないでー!」
みたいにしてたのは意外でした。

ふーちゃんに傍に来てほしくなかったみたいです。

しかもその後、風呂場でお尻を洗われて、また怖い思いをして…。

 

午後はぐっすりおねんねでした。
お疲れさま、みーちゃん。

 

しかし、その日久しぶりの有給休暇を満喫しようと、朝から張り切っていたふとしは、溜まっていた家事に加えて、もらした床の掃除とみーのお尻洗いで午前中が終了。

 

午後はさん子の三者面談で中学校へ。

なんか、充実してたような、違うような…。
うーん。

 

自分のためのお休みは、また今度いつか…と期待しましょ。
いつかね…。

 

 

 ↓ みーちゃんって普段はこんな感じ

siroihutosi.com

 

  ↓ ふとしに対して結構ひどいみーちゃんです。

siroihutosi.com

 ↓ かわいいふーちゃんです。

siroihutosi.com

 

↓ そんなみーちゃんの昨日の様子です。