友だち追加

夫の洗濯物を畳む意味があるかどうか悩む

最近ますます家事に精を出す夫。日々感謝の妻ふとしですが、畳んだ洗濯物の扱いがどうにも許せないのです。

夫の視界に妻は入っているんかい?

夫の無関心ももう慣れっこ。諦めてはいるけれど、やっぱり腹が立つ時もあるんです。

いまだ求人検索の日々…③

お正月休みも明けて、また求人検索を再開した主婦ふとし。こだわりの検索で、夫の為に良き求人を見つけたいところですが…。

いまだ求人検索の日々…①

自分の転職はすんだのに、まだ求人情報を検索しまくる日々のふとし。家族の為に余計なお世話を頑張っています。

夫はなぜ妻のつぶやきをスルーするのか

ふとしの夫は真面目で優しい。しかし、妻のつぶやきの奥の本音に気づくことがありません。おそらくこの先もきっと…。

さん子がつれない

どこにも外出しないまま、さん子の夏休みが過ぎていきます。ちょっとくらい二人で出かけたい母ふとしですが…。

聞かせる気がない夫と聞く気がない妻

お料理中って色んな音がして、会話が通じにくい…。しかし、そもそも聞かせる気があるのかと疑いたくなるふとしの夫です。

痩せた夫への理不尽な怒り

毎日せっせと家事をしている夫。しかし妻ふとしから理不尽な怒りをぶつけられる可哀そうな夫です。

猫を優先

かわいい猫たちの為に、コタツに出入用の隙間を作ってあげます。しかし、そこに物を置くヤツがいるのです。

ドラマ視聴中の家事

いつも家事をしてくれる夫。ドラマが見たい妻の代わりに食器を洗ってくれたのですが…。

ドラマが自動録画出来ない問題

好きなコミックスのドラマ化。録画してじっくり観ようと張り切るふとしですが、なぜか自動予約録画が出来なくって…。

夫がズボンを8の字に脱ぎ置く問題

8の字にズボンを脱いで、それを放置する夫。昔からのこの癖にイラっとするふとしです。

早起きが出来ない(嫁っこ生活のはじまり)

若い頃ふとしはお嫁さんをしてました。しかし、じ様とば様との同居生活は最初からつらかった…。とほほ。

スィートテンダイヤモンド

10年目の記念日に妻へ送るダイヤ。若い頃のふとしは期待して夫に尋ねますが…。

銀婚式

ふとしと夫は今年銀婚式なんだそう。夫からそう教わったものの、そのことをどうとらえていいか理解できない妻ふとしです。

タッパのご飯

タッパのご飯を食べるふとし。向かいの席では、夫がキョロキョロし始めます。何を探しているのやら…。

冷蔵庫の扉

甲斐甲斐しく妻を手伝う夫でしたが…。

開放的な朝の浴室…

朝のシャワーを浴びようと浴室へ。しかし、また窓が開いていて…。

お風呂の窓が…

さあ、癒しの風呂タイムよ!ふとしが戸を開けると…。

まだまだ察して欲しいふとし

夫からの「察し」を求めるのをあきらめようかと思うふとしでしたが…。

母の日

母の日。ふとしはいち子ちゃん、に子ちゃんに想われて感激するのですが…。

ふとしはマタギ…?

春先に重宝する、フリースベスト。あったかくてふわふわ。しかし夫から見ると…。

夫の欠点

若かりし頃のふとし。久しぶりに美容院へ。帰宅したふとしに夫が一言…。

夫は妻を怒らせる天才

夫はふとしが怒ってても、いつも普通…。

夫は話の要約を求める…

夫は妻の怒りに気づかない。なぜなら「察する」機能が停止中だから…。

「後で」が口ぐせになって…

「後で…」と言いつつやらない。口ばかりのふとし。

人物紹介です(はじめまして!の方へ…)

改めて家族と猫の紹介をしています。 初めての方、お時間があればこちらからどうぞ。 再訪問の方は、この下の最新記事をどうぞ↓

韓ドラに夢中

最近ふとしとさん子は韓ドラにくぎ付け。でも夫は…。

家事を手伝う夫

夫が家事に精を出す、そこには妻への愛があるべきではないでしょうか…。

リビングが匂う時は…

本日は猫の「うん」のお話です 猫の「うん」とは、ご想像のとおりあの「うん」のことです。苦手な方はごめんなさい…。ふとしは猫を三匹飼っていますが、オスのひーくんはお腹がデリケートで大抵いつも軟便です。美味しいおやつに乳酸菌を混ぜてあげています…